ICT

日本語教師のためのブログの作り方【すごく簡単です】

 

新米先生
ブログを作ってみたいんですが、作り方を教えてください!

 

わかりました!パソコンが苦手でも簡単に作れるように説明していきますね!
センリ

 

本記事を書いている人

センリ

日本語教師6年目

副業エンジニア

年齢:30歳

Twitter:@Senrijp

 

今回は日本語教師の皆さんが簡単にブログを開設できるよう、わかりやすく解説していきます

 

もしわからなければ、TwitterのDMお問い合わせからご連絡いただければ全力でサポートします。

 

日本語教師をもっと楽しく!」をモットーにブログ運営をしているので、日本語教師の方のブログ開設は大歓迎です。

 

僕自身ブログ歴でいうと約4年ほどブログをやっております。

 

その間にブログ開設は何度も体験しましたし、相当な記事数を書きました。

 

ある程度コツなどをわかっているつもりなので、なんでも聞いてもらえたら嬉しいです

 

手順1:サーバー契約&ドメイン取得

サーバー契約&ドメイン取得

語彙の導入

 

センリ
始めに語彙の導入です。

 

サーバー:ブログの情報をネット上に置く倉庫のようなもの

ドメイン:ブログの住所のようなもの。〇〇.comというやつです。

WordPress:サーバー上にインストールするブログ作りのためのソフトウェアです。

 

覚える言葉はこれだけです。

 

契約するのはConoHa WING

ConoHa WING

 

センリ
ここから活動に入っていきます。

 

まずは、ConoHa WINGでレンタルサーバーとドメインを取りましょう。

 

ほかにもレンタルサーバーはありますが、ConoHa WINGはドメイン・初期費用無料でしかも国内最速なので他を選ぶ理由はありません

 

ConoHa WINGのポイント

  • 運営会社は大手のGMO
  • ドメイン永久無料(他社なら毎年1200円ほど)
  • 初期費用無料(他社なら3000円ほど)
  • 国内最速のスピード
  • 9月13日までの限定で最大40%オフ

 

センリ
僕は普通にお金払って契約しちゃったので、今から契約する人が羨ましいですね〜

 

 

契約までの簡単な流れ

初めての方へ

本ブログでは初めてレンタルサーバーを契約する方向けにConoHa WINGの契約手順を画像付きで詳しく解説しています。

詳しくはこちらのページを参考にしてみてください。

>>【レンタルサーバー】ConoHa WINGの契約手順を写真つきで解説

 

契約は下記の流れで入力・選択していけばOKです。

 


  • step.1 サーバープランの選択

    • 料金タイプ:WINGパックを選択
    • 契約期間:なんでもOK
    • 初期ドメイン:使わないのでなんでもOK
    • サーバー名:なんでもOK
    • WordPressかんたんセットアップ:利用する
    • 作成サイト名:ブログの名前を入力(後から変更可)
    • 作成サイト新規ドメイン:〇〇.com(後から変更不可)
    • WordPressユーザー名:なんでもOK(要保存)
    • WordPressパスワード:なんでもOK(要保存)
    • WordPressテーマ:無料のものでOK

  • step.2 情報入力

    住所などの個人情報を入力していきます。

    最後に音声認証かSMS認証があります。


  • step.3 お支払い方法

    銀行振り込みやコンビニ支払いも可能ですが、クレジットカードにしておくと、支払い忘れがなくなるので便利です。


 

ここまで終わればブログが完成です。

 

センリ
もしわからなければ、TwitterのDMお問い合わせからご連絡くださいね〜

 

手順2:ブログを書く

ブログを書く

 

ここまできたら、もうブログは完成ですね。

 

あとは記事をどんどん書いていくだけです。

 

何を書けばいいかわからないという方は下記にてよくある日本語教師ブロガーのネタをまとめたので参考にしてみてください。

  • 授業で使った教案の共有
  • 教材の共有
  • 持論をまとめる
  • 「〇〇」と「〇〇」の違い
  • 日本語教育能力検定試験のポイント

 

手順3:ブログを広める

ブログを広める

方法1:SNSとつなげる

SNSにつなげるとよく読まれるようになります

 

Twitterだとプロフィール欄に自分のサイトを載せられるところがあるので、書き足しておきましょう。

 

そのほかにも記事を書くごとにURLをTwitterに貼り付けると「いいね」や「リプライ」「リツイート」などで広まります。

 

方法2:日本語教師の集い

かの有名な日本語教師のサイト「日本語教師の集い」に連絡をするとトップページの新着ブログ記事に載せていただけます。

 

現段階で正直「過疎」の状態で5人ほどしか載せられていないので、僕としてはいろいろな方のブログが載せられて活発になったら嬉しいなと思います。

 

手順4:ブログをアレンジしていく

ブログをアレンジしていく

WordPressブログはテーマやCSSコードなどを書き加えていくことで自分オリジナルのブログを作ることができます。

 

ちなみに僕はAFFINGERというテーマをちょっとだけアレンジして使っています。

 

もちろんcocoonのような無料のテーマでも良いのですが、CSSやHTMLといったスキルがなかったので僕はちょっとだけお金を出して買っちゃいました。

 

結果、デザインもサクッと作れて時短になったので元は取れたんじゃないかなと。

 

AFFINGERについて詳しくは公式ホームページからご確認ください。

>>AFFINGERの公式ホームページ

 

まとめ:ブログ作りは簡単です

ブログ作りは簡単です

ブログ作りは簡単です。

 

新米先生
ここまで読んで、結構難しかった!
新米先生
よくわからなかった!

 

という人は気軽にTwitterのDMお問い合わせからご連絡ください。

 

何度も何度も書いていますが、もっと日本語教師にブログを書いて欲しいなと思っています。

 

もっともっと発信する人が増えれば、日本の中で世界の中で日本語教師の存在感が高まります。

 

みんなで日本語教師の地位を向上させていけたらな〜と思っています。

 

では今回はこの辺で!

-ICT