日本語教師を目指す人向け

日本語教師のやりがいとは?みんなの「幸せ」を集めてみた。

 

日本語教師の仕事ってどんなことにやりがいを感じるのかな?

 

日本語教師の幸せを集めてみたので、参考にしてみてください。
センリ

 

本記事を書いている人

センリ

日本語教師6年目

副業エンジニア

年齢:30歳

Twitter:@Senrijp

 

日本語教師は大変なことや苦しいこともありますが、楽しいことややりがいもたくさんあるのが日本語教師だと思っています。

 

そんな日本語教師の「幸せ」をまとめられたら僕自身も楽しいし、これから日本語教師になる人のモチベーション維持にもなるんじゃないかと思ってまとめてみました。

 

日本語教師の幸せ・やりがい

日本語教師の幸せ・やりがい
日本語教師の幸せ・やりがい

 

Mさんからの投稿

教え子が日本語を武器として目指す職業についたり、やりたいことがやれるようになったこと、彼らの世界が広がったこと。

 

センリ
少しでも自分が教え子の助けになれたと感じられると本当に嬉しいですよね!

 


 

麦茶@日本語教師 さんからの投稿

卒業する学生達からの色紙を見ると、この仕事をして本当に良かったと思います‼︎😭

  • 授業楽しかった‼︎😆
  • 大学に合格しました。先生ありがとう‼︎😊
  • 先生はユーモアのある人です。
  • 日本大好き❤
  • 私を忘れないでね、いつも先生の健康を思います… 等々😂

感無量です。

 

センリ
卒業式にもらった色紙は宝物ですよね!毎回悩みながらの授業でもこういった色紙を見ると頑張ってきて良かったなと感じます。

 


 

 

センリ
日本語劇の脚本はとても大変だと思いますが、やりがいがありそうだし、達成感もすごく感じそうですね。入賞おめでとうございます!

 


 

匿名希望の方からの投稿

学生たちが希望校に合格できたときと、日本を好きになってくれたこと。

 

センリ
毎年秋から春にかけて志望理由書、面接指導で大忙しですが、合格報告を聞くと「あ〜良かったな」って思いますよね。

 


 

キャンプが好きな日本語教師 さんからの投稿

来日したときは同じ国の学生同士でしか話をしていなかったのに、だんだん日本語を覚えて国籍を越えた友達を作っていく様子をみると成長を感じて嬉しくなります。

 

センリ
クラスメートやバイト先での友達など、いろいろな場所でいろいろな人と日本語で話していると、本当に成長を感じますよね!

 


 

陣内 努 さんからの投稿

看護や介護に従事する学生が対象なので、限られた中で結果を出すためには、指導は厳しくなってしまいます。ところが、日本の看護師国家試験、介護福祉士国家試験に合格し、経験を積んでいく中で、数年、10年、20年経ってからでも「先生、厳しかったから嫌だと思うこともあったけど、やっとわかった。ありがとう」と言ってくる学生が、大多数であることですね。

 

センリ
学生たちにとってプラスになるような指導はこちらも学生側もエネルギーを使いますよね。でもこれが相手の力に少しでもなれたと感じた時、「これで間違ってなかったんだ」と。そして「もっともっとより良くしていけるよう頑張ろう」と。そんなふうに明日からエネルギーになりますよね。

 


 

匿名希望の方からの投稿

クラスの終わりに学校に来るのが毎日楽しかったと数人から言われたこと。とにかくクラスを居心地のいい場所にすることを意識した。毎期の全校テストでも同じレベルのクラスで他クラスに比べて平均点10点以上高かった。 戦略が上手くいった一つの実績となった。

 

センリ
成績を上げていけると本当に嬉しいですよね。営業の仕事などと比べて数字で結果を示せることが少ない教育の仕事だからこそ、こういう数字の変化が喜びを増す気がします。

 


チビ太さんからの投稿

初級から初中級に上がった学生が、日本語で冗談を言うようになった時、講師の私は言いようのない喜びを感じます。

 

センリ
冗談!いいですよね!だんだんとコミュニティツールとして使いこなしてきたっていう証拠ですよね!

 


 

HARUKA_YOKOTAさんからの投稿

  • 学生と年齢が近いので、学生と早い段階で打ち解けることができる。学生の考えていることが分かるし、学生の好きな携帯アプリやアニメの話題にも入りやすい。

  • ベトナム語が分かることで、特にベトナム人の学生と早い段階から打ち解けることができる。ベトナム語が分かる日本人は少ないので、ベトナム人とその他の国の学生にとってはよく不思議がられる。でも、どうやってベトナム語を勉強したかを伝えられるので、勉強してよかったと思う。

  • ベトナム人の学生が、「わたしも先生がベトナム語を話すように、日本語が上手になったらなぁ…」と言ってくれた。その学生は勉強が得意ではなく、日本語レベルが高くなかったので、進学に苦労していて、授業時間以外での大事な連絡はベトナム語を使っていた。今、考えると、勉強意欲はあったのだと思う。

  • 現在の勤務先の日本語学校では事務もやっているが、行事の前の大事な連絡のために、事務としてクラスに入って説明すると、通訳に来た中国人の事務のスタッフは必ず「あなたの説明はいいですよ!」と言ってくれる。日本語教師をしていてよかったと思う。

 

センリ
たくさんの「やりがい」をありがとうございます!学習者の言語が話せると、こういった点で強いですよね!打ち解けやすいし、信頼も得やすい。

 


 

masako_no_tweetさんからの投稿

オンラインでプライベートレッスンをしています。 いつも午前中にレッスンを予約してくれる生徒さんに「先生とのレッスンは私の1日を良くしてくれます。だから朝にレッスンをとっています。いつもありがとう」と言ってもらえました。 どの生徒さんとも一緒に楽しい時間を過ごすことを大事にしているので、本当にうれしかったです。日本語教師になってよかったと心から思いました。

 

センリ
「先生とのレッスンは私の1日を良くしてくれます。」この言葉すごく嬉しいですね〜!嬉しさがこちらまで伝わってきました!

 

みなさんのやりがい・幸せを教えてください。

みなさんのやりがい・幸せを教えてください。

 

日本語教師のみなさんのやりがい幸せを教えてください。

 

下記のツイートにリプをいただくか、Googleフォームからご連絡ください。

 

日本語教師はやりがいがある仕事

日本語教師はやりがいがある仕事

 

日本語教師はやりがいのある仕事です。

 

もちろんやりがいだけでは食っていけませんが、お金は副業や節約でなんとかなりますね。

 

それよりは、やりがいがある仕事を続けているほうが幸福感は高いなと個人的には思っています。

 

 

今回は以上です。

-日本語教師を目指す人向け